Photoshopで高級感あるリッチなゴールドテキストを作る方法

Photoshopのレイヤースタイル利用してリッチで高級感のあるテキストの作り方です。
尚、今回の成果物は以下からダウンロードできます。

PSD DownLoad

ステップ1

新規ドキュメントを作成し、背景レイヤーにレイヤースタイルを適用させます。今回は黒から濃いブラウンにグラデーションオーバーレイを適用させます。

ステップ2

新規レイヤーを作成して、メニューバーの 「フィルター > フィルターギャラリー > テクスチャ > テクスチャライザー」を適用します。テクスチャ名は「砂岩」で「レリーフ」は9に設定します。

ステップ3

テキストを追加します。こではフォントは「HGP明朝E」を使用しました。

ステップ4

テキストのレイヤースタイルを作っていきます。グラデーションオーバーレイを以下のように設定します。

ステップ5

次に境界線を設定します。塗りつぶしタイプにはグラデーションを使用します。フォントによってグラデーションの最適な位置は異なりますのでテキストを確認しながら調整していきます。

ステップ6

ベベルとエンボスを設定していきます。

ステップ7

最後にグラデーションオーバーレイを追加すると完成です。

まとめ

PhotoshopCCのレイヤースタイルはとても優秀で少しの変更で全く異なるデザインが作成でき、あらゆる種類のプラスチック、ガラス、水、氷、または金属のスタイルを作成できます。今回はゴールドのテキストを作成しましたが、グラデーションのカラーをグレーのするだけでシルバーのテキストを作成できます。

今回の成果物は以下からダウンロードできます。
PSD DownLoad